日本語 English
風の力を地球のために – HondaJetで培った風洞試験技術と3Dプリント(光造形)などのAdditive Manufacturing技術を携えた宇宙ベンチャー企業です。
東京流研株式会社
10:00~19:00(月〜金)

研究開発

超音速衝撃波の無害化技術確立

米国での技術連携

  1. 1. NASAエイムズ研究センター

    • 小型衛星開発
    • シミュレーション研究
  2. 2. スタンフォード大学工学部

すべての力を結集して


弊社が目指す超音速衝撃波の無害化技術確立のため、最先端研究に取組みます。

弊社ロゴの由来について

風洞試験に特化した技術で衝撃波(ソニックブーム)低減に挑み、
次世代モビリティの開発や宇宙開発事業に貢献したいという想いを表現しています。